FC2ブログ

奈良大和路~悠~遊~

奈良大和路の祭や伝統行事、四季折々の風景を 写真で綴るフォトブログです。大和は国のまほろば、神や仏に近しく 奥は深くて おもしろい!

薬師寺 花会式(修二会) 鬼追い式 2019

薬師寺3尊像に祈りを捧げる薬師悔過法要で、もとは旧暦の2月に営まれていた修二会ですが、いまでは3月25日から7日間にわたって、たくさんの造花を供えた金堂で厳修され「花会式」と呼ばれています。

最終日(3月31日)の夜、「鬼追い式」が会式の結願を飾ります。金堂内で法要が終わると鐘が連打され、法螺貝を吹く練行衆が正面に姿を見せます。同時に中門には5匹の鬼が現れ、松明を手に火の粉を飛び散らせ場内に乱入し暴れまわります。

東大寺二月堂のお水取り(修二会)が「春を呼ぶ行事」といわれるのに対し、薬師寺の花会式は「春を告げる行事」と呼ばれます。西塔前のがちょうど見ごろを迎えていました。
(余談ですが、安全第一として年々規制が厳しくなり、撮影者にとってはやりにくい状況となりました。いずれも手持ち撮影)

関連記事(当管理者の関連写真記事へのリンク)
 ・薬師寺 花会式(修二会) 鬼追い式 2018
 ・薬師寺 花会式(修二会) 神供と鬼追い式 2016
 ・薬師寺 花会式(修二会) 神供と鬼追い式 2015
 ・薬師寺 花会式(修二会) 神供と鬼追い式 2014
 ・薬師寺 花会式(修二会) 神供と鬼追い式 2013
 ・
薬師寺 花会式(修二会) 日中・日没の勤行 2016
 ・薬師寺 花会式(修二会) 初夜上堂 2016
 ・薬師寺 花会式(修二会) 社参 2016



薬師寺 鬼追い式1
鬼さん登場=撮影 2019/3/31 奈良市西ノ京町


薬師寺 鬼追い式2
舞台で暴れまわる鬼=撮影 2019/3/31 奈良市西ノ京町


薬師寺 鬼追い式3
高く吊り下げた篝火を揺らして火の粉が舞い落ちるなか暴れる鬼=撮影 2019/3/31 奈良市西ノ京町


薬師寺 鬼追い式4
西塔とサクラ=撮影 2019/3/31 奈良市西ノ京町


薬師寺 鬼追い式5
撮影 2019/3/31 奈良市西ノ京町

スポンサーサイト

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2019/04/01(月) 21:38:54|
  2. 3月の祭り/行事
  3. | コメント:0

大神神社 千本杵餅つき 2019

大神(おおみわ)神社では春と秋の年2回、全国の信者の隆昌と平安を祈る恒例の祭典「講社崇敬会大祭」が斎行されます。

祭典では全国から寄せられた「祈願詞」の奉奠、宮司による「祝詞奏上」、巫女による神楽「浦安の舞」の奉舞などが次々行われますが、祈祷殿内での祭礼であって撮影はできません。

ここでは祈祷殿前庭で行われた「千本杵餅つき」のようすをご紹介します。餅つきのあと餅の振る舞いがあり、他にも奈良の名産品の出店もあって、全国からの参拝者で境内は終日大賑わい。

関連記事(当管理者の関連写真記事へのリンク)
 ・大神神社 大注連縄の飾りつけ 2018
 ・綱越神社 おんぱら祭 2018
 ・大神神社 観月祭 2017
 
大神神社 繞道祭 2017
 ・大神神社 おんだ祭 2016
 ・大神神社 御田植祭 2015



大神神社 千本杵餅つき1
御杖村桃俣に伝わる伊勢参り道中唄や餅つき唄を歌いながらの千本つき=撮影 2019/3/23 奈良・桜井市三輪


大神神社 千本杵餅つき2
搗きあがった餅を杵で高く持ち上げる=撮影 2019/3/23 奈良・桜井市三輪

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2019/03/23(土) 20:21:43|
  2. 3月の祭り/行事
  3. | コメント:0

東大寺二月堂 修二会(お水取り) お松明 2019 

お水取り」あるいは「お松明」が代名詞となっている東大寺二月堂修二会。懺悔と祈りの練行衆を支えるお松明は、初夜(午後7時ころから始める法要)勤行のため二月堂に上がる練行衆の道明かりです。

練行衆を堂内に導き終えた大松明は火の玉となって二月堂の舞台に姿を現します。飛び散る火の粉に心を奪われ歓声を上げる二月堂下に集まった人々――。堂内では、練行衆による初夜の法要が深夜まで厳修されます。

2月半ばから始まった別火の行(前行)につづき、3月1日から二月堂で行われるお水取りは、15日早朝にめでたく満行を迎えました。ひと月におよぶお水取りの行ですが、今年当管理者は1夜だけ、それも練行衆の初夜上堂まぎわにかけつけたしだい。参詣の記録としてアップしておきます。昨年をはじめ過去の記事をご参照いただければ幸いです。

関連記事(当管理者の関連写真記事へのリンク)
 ・東大寺二月堂 修二会(お水取り) お松明 2018 
 ・東大寺二月堂 修二会(お水取り) 大中臣祓 2018
 ・東大寺二月堂 修二会(お水取り) 参籠宿所入り 2018
 ・東大寺二月堂 修二会(お水取り) 暇乞の社参 2018
 ・東大寺二月堂 修二会(お水取り) 注連撒き・注連掛け 2018
 ・東大寺二月堂 修二会(お水取り) 社参 2018



二月堂 お松明1
二月堂の西南隅下にて=撮影 2019/3/7 奈良市雑司町


二月堂 お松明2
さりげなく椿が活けられた湯屋の入口(椿観音の仏飯や練行衆らの食事を整える炊事場、お風呂(湯屋)がある建物)=撮影 2019/3/7 奈良市雑司町

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2019/03/16(土) 16:29:55|
  2. 3月の祭り/行事
  3. | コメント:0

西大寺 初午厄除祈願会/柴燈大護摩供 2019

南都 西大寺では毎年3月初めの午の日に「初午(はつうま)厄除祈願会」が執り行われます。今年は3月10日9時から16時の間、四王堂にて厄除けの祈願が、午後からは稚児行列についで柴燈大護摩供が行われました。

20人ほど参加の華やかな稚児さんの列が修験者の後ろに従って本堂前を出発。東門・南門・愛染堂を経て本堂まで境内をお練りします。つづいて修験者らは本堂前で般若心経などを唱えたのち、四王堂に移動。西大寺長老(真言律宗管長)大矢實圓(じつえん)師臨席のもと、吉野山の桜本坊(もとぼう)住職・巽 良仁師を大導師として修験者によって厄除祈願の柴燈大護摩供を執行(火渡りはありませんでした)。小雨がときどき降りかかるあいにくの天候でした。

関連記事(当管理者の関連写真記事へのリンク)
 ・大安寺 正御影供・火渡り 2018
 ・宝山寺 般若窟柴燈大護摩供 2018
 ・信貴山朝護孫子寺 柴燈護摩供・火渡り 2017
 ・喜光寺 行基会大祭/柴燈大護摩供養 2017
 ・元興寺 節分会・柴燈大護摩供 2015



西大寺 柴燈大護摩供1
境内を巡る行者と稚児の行列=撮影 2019/3/10 奈良市西大寺芝町


西大寺 柴燈大護摩供2
まずは行者問答、つづいて斧・剣・弓・松明による穢れを祓う作法を行います=撮影 2019/3/10 奈良市西大寺芝町


西大寺 柴燈大護摩供3
護摩木を護摩壇に投げ入れる大導師の桜本坊住職・巽良仁師。左から3人目は西大寺長老・大矢實圓師=撮影 2019/3/10 奈良市西大寺芝町


西大寺 柴燈大護摩供4
撮影 2019/3/10 奈良市西大寺芝町


西大寺 柴燈大護摩供5
撮影 2019/3/10 奈良市西大寺芝町

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2019/03/12(火) 14:32:49|
  2. 3月の祭り/行事
  3. | コメント:0

薬師寺 花会式(修二会) 鬼追い式 2018

薬師寺の修二会は造花で薬師三尊を飾るところから「花会式」と呼ばれます。3月25日から7日間に及ぶ悔過法要の最終日(3月31日)の夜、「鬼追い式」が法要の結願を飾ります。

鬼追い式」は薬師如来の法力を受けた毘沙門天が暴れまわる5匹の鬼を鎮めるというおなじみの行事です。(今年は結願法要の前に行われる「神供」は都合によりスルーしました。)

関連記事(当管理者の関連写真記事へのリンク)
 ・薬師寺 花会式(修二会) 神供と鬼追い式 2016
 ・薬師寺 花会式(修二会) 神供と鬼追い式 2015
 ・薬師寺 花会式(修二会) 神供と鬼追い式 2014
 ・薬師寺 花会式(修二会) 神供と鬼追い式 2013



薬師寺 鬼追い式1
鬼さん入場=撮影 2018/3/31 奈良市西ノ京


薬師寺 鬼追い式2
吊り篝火を振り回す鬼=撮影 2018/3/31 奈良市西ノ京


薬師寺 鬼追い式3
松明を打ちつけ火の粉を振りまく鬼=撮影 2018/3/31 奈良市西ノ京


薬師寺 鬼追い式4
毘沙門天が鬼どもを調伏=撮影 2018/3/31 奈良市西ノ京

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2018/04/07(土) 17:23:43|
  2. 3月の祭り/行事
  3. | コメント:0
次のページ

ブログ内の検索

フォントサイズ変更ボタン

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

L/Sボタンを押すたびに文字サイズが大きく/小さくなり、設定は30日間保存されます。Mボタンで元のサイズに戻せます。

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセス・カウンター

Since Aug. 2009

プロフィール

Author:なわじゅん
・奈良県北部在住の男性です。1300年超の歴史に根ざす奈良大和の人々の信仰に支えられてきた神事・仏事や祭り、伝統行事、民俗を主に紹介しています。
・写真をご利用希望の方はメールフォーム(下段)からお問い合わせください。

次のHPも運営しています。
「野に咲く花たち」――身近に咲く花、高山に咲く花の写真、野草のウェブ図鑑

Copyright © 2013 奈良大和路~悠~遊~ All rights reserved.

最新記事 (10件を表示)

これより古い記事は「月別アーカイブ」や「カテゴリ」からご覧ください。「ブログ内検索」もご利用いただけます。

カテゴリ

1月の祭り/行事 (72)
2月の祭り/行事 (105)
3月の祭り/行事 (87)
4月の祭り/行事 (72)
5月の祭り/行事 (75)
6月の祭り/行事 (65)
7月の祭り/行事 (69)
8月の祭り/行事 (75)
9月の祭り/行事 (44)
10月の祭り/行事 (103)
11月の祭り/行事 (27)
12月の祭り/行事 (107)
花便り (138)
新年のご挨拶 (7)
暑中見舞い (3)
季節の風景・春 (73)
季節の風景・初夏 (5)
季節の風景・夏 (4)
季節の風景・秋 (66)
季節の風景・晩秋 (5)
季節の風景・冬 (12)
朝焼け・夕焼け (8)
写真展 (12)
平城遷都1300年祭 (7)
大和の古墳 (1)
大和路の石仏・石造物 (6)
慰霊と復興への祈り (4)
月と星 (2)
大和の古社寺 (9)
大和棟 (1)
未分類 (0)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

メールの送信はこちらからどうぞ。名前、アドレス、本文などは公開されません。

お名前:
メール・アドレス:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ