奈良大和路~悠~遊~

奈良大和路の祭や伝統行事、四季折々の風景を 写真で綴るフォトブログです。大和は国のまほろば、神や仏に近しく 奥は深くて おもしろい!

飽波神社 なもで踊り 2012

飽波神社 なもで踊り 2012
  雨乞いの願いかなって感謝の踊り 現代版

明治のころまで雨乞い成就を祝って踊られた「なもで踊り」。秋祭り(10月第4土曜日)に合わせて奉納されます。

1995(平成7)年に復活された現代版「なもで踊り」は3部構成と見受けました。
先ず、鳥居前で太鼓と雨乞いの唄に合わせ、黒装束に身を包んだ踊り手が輪になって登場し緩やかな手振りで踊ります。

やがて青鬼が現れ竹の杖を振り回し天を突くと、太鼓が打ち鳴らす雷鳴とともに恵みの雨が降ってきます。

青鬼に入れ替わって「早馬」と呼ばれる鼓をもった華やかな衣装の人達が加わり、恵みの雨に喜び「安堵明神」への感謝の踊りで幕を閉じます。

関連記事(当管理者の関連写真記事へのリンク)
 ・飽波神社 なもで踊り 2011



飽波神社 なもで踊り1
絵馬などから復元された独特の黒い装束で御幣を(昨年は無し)背負った踊り手。太鼓と雨乞いの歌に合わせて穏やかな手振りで降雨を願い踊ります 撮影:2012/10/27 奈良・生駒郡安堵町東安堵


飽波神社 なもで踊り2
竹の杖を手に寅皮の衣装の青鬼。杖を振り回し天に雨を祈る。雷鳴(太鼓連打)が響き、踊り手は恐れをなして真ん中に集まります 撮影:2012/10/27 奈良・生駒郡安堵町東安堵


飽波神社 なもで踊り3
杖で天を突き手を差し出して雨を引き出すかの仕草をする青鬼 
撮影:2012/10/27 奈良・生駒郡安堵町東安堵


飽波神社 なもで踊り4
雨乞いの願いが叶い、「早馬(はやうま)」と呼ばれる太鼓を持った人が輪に加わって喜び感謝の踊り 撮影:2012/10/27 奈良・生駒郡安堵町東安堵


スポンサーサイト

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2012/10/30(火) 20:04:12|
  2. 10月の祭り/行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大神神社 秋の大神祭 太鼓台 2012

大神神社 秋の大神祭 太鼓台 2012
  
大神神社の秋の例祭では賑々しく大小の太鼓台が三輪の里を曳きまわされます。大美和青年会男女の太鼓台が参道を進んで威勢よく拝殿前の石段を一気に駆け上がるのを見ようと、石段付近は大勢の人だかり。

関連記事(当管理者の関連写真記事へのリンク)
 ・大神神社 秋の大神祭 太鼓台 2011



大神神社 太鼓台1
大美和青年会の美女子会(?)の酒樽の御輿 撮影:2012/10/24 奈良・桜井市三輪


大神神社 太鼓台2
威勢よく石段を駆け上がって、太鼓台の持ち上げ 撮影:2012/10/24 奈良・桜井市三輪


大神神社 太鼓台3
大神神社の大鳥居と二上山を背に、裏参道坂道から境内に
参入する子供会の太鼓台のひとつ 撮影:2012/10/24 
奈良・桜井市三輪


テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2012/10/29(月) 22:35:45|
  2. 10月の祭り/行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

室生大野海神社 いさめ踊り 2012

室生大野海神社 いさめ踊り 2012
  慈雨のお礼に神に捧げた感謝の太鼓踊り  

磨崖仏で有名な大野寺の近く、小さな山の麓に位置する海(かい)神社。豊玉姫命――記紀神話に登場する海神(わたつみのかみ)の娘――を祭神とします。

海のない室生の里に海の神様を祀ることで、海から生まれたとする生命と豊かな幸を願ったのでしょうか。当神社の秋の例祭の宵宮(10月第3土曜日)に奉納される「いさめ踊り」は、かつては雨乞いやその祈願成就のお礼に踊られたと伝わる伝統行事。始まりは江戸初期のころとか(『室生村史』)。

秋の夕暮れどき、長い石段を上がった境内に三々五々、地区の人たちが集まってきます。先ずは子ども達による太鼓踊り。続いて保存会のベテランが巧みなバチサバキを奉納・披露。「庭入り」や「花見踊り」など5、6曲があると云います。

婦人会の皆さんが歌を唄い、御幣を持った心棒打ちが太鼓の胴を打って拍子を取り、これに合わせて太鼓打ちがスローテンポで立ち回り(踊り)、力強く太鼓の音を響かせます。

「いさめ踊り」の演舞が佳境に入ったころ、緑川、上出、下出の3地区(字)の役員さん達が提灯を先頭にお出まし。拝殿で神事が行われ、太鼓踊りも終わったあと、12名の可愛い巫女さんによる神楽「浦安の舞」が彩りを添えます。太鼓踊りが中心の素朴なお祭りでした。

関連記事(当管理者の関連写真記事へのリンク)
 ・室生大野海神社 いさめ踊り 2013



海神社 いさめ踊り1
1曲の終わりの最後の一打 “決めのポーズ”。子ども達は3台の太鼓の前に別れて並び、歌に合わせて順に1人ずつ入れ替わり太鼓を打ちます。太鼓の向かいでは御幣を持った心棒打ちが拍子を取ります 撮影:2012/10/20 奈良・宇陀市室生区大野


海神社 いさめ踊り2
「いさめ踊り」保存会の青・壮年による華麗に踊りながらの太鼓打ち。曲によって踊りの形が違いますが、スローテンポで力強い太鼓の音を闇に響かせます 撮影:2012/10/20 奈良・宇陀市室生区大野


海神社 いさめ踊り3
精魂込めたバチさばき 撮影:2012/10/20 奈良・宇陀市室生区大野


海神社 いさめ踊り4
祭りの締めくくりは巫女さん12名による神楽「浦安の舞」の奉納。舞ったのは大野小学校の女の子。10年ほど前から始まったとのこと 撮影:2012/10/20 奈良・宇陀市室生区大野


テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2012/10/28(日) 20:07:30|
  2. 10月の祭り/行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大神神社 抜穂祭 2012

大神神社 抜穂祭 2012
  神に捧げる御供米の刈入れ神事

大美和の杜(もり)に開けた神饌田で、種籾まきの「播種祭」(5月12日)に始まり、「御田植祭」(6月25日)を経て、秋には見事に実った稲を刈入れ神前に捧げる「抜穂(ぬきほ)祭」(10月20日)が行われます。

抜穂の神事では祝詞が奏上された後、古式に則り、たわわに稔った稲が鎌で刈り取られ、初穂を綺麗に揃えて神前に供えます。

この日収穫された米は、大祭をはじめ1年間の種々の祭典に供えられ、稲藁は新年の注連縄に用いられます。

今年は、神事の後に豊年講の奉仕で実際に行われた稲の収穫作業も拝見しました。機械に頼らず、すべて人手による昔ながらの収穫作業です。鎌で刈り取った稲は「はざ掛け」にして天日干しにされます。豊年講の皆さんの鮮やかな連携作業によって、実際の収穫作業は短時間で終わりました。

関連記事(当管理者の関連写真記事へのリンク)
 ・大神神社 播種祭 2012
 ・大神神社 御田植祭 2012
 ・大神神社 抜穂祭 2009



大神神社 抜穂祭1
「お祓い」  神饌田に黄金色に実った稲の清め祓い 撮影:2012/10/20 奈良・桜井市三輪


大神神社 抜穂祭2
「抜穂」  古式に則り、幾束かの稲を鎌で刈り取り、丁寧に稲穂を抜き取って揃えます 撮影:2012/10/20 奈良・桜井市三輪


大神神社 抜穂祭3
「収穫稲の奉献」  揃えた初穂の束を三方に載せて神前に捧げ、神に感謝 撮影:2012/10/20 奈良・桜井市三輪


大神神社 抜穂祭4
「稲の刈り入れ」  抜穂神事のあと、豊年講の皆さんによる稲の刈り入れ 撮影:2012/10/20 奈良・桜井市三輪


大神神社 抜穂祭5
「はざ掛け」  丸太を組んで作った「うま」に刈り取った稲の束をかけて天日干し 撮影:2012/10/20 奈良・桜井市三輪


テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2012/10/25(木) 21:55:07|
  2. 10月の祭り/行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

室生龍穴神社 お渡りと獅子舞 2012

室生龍穴神社 お渡り獅子舞 2012
  子ども達に受け継がれる伝統の獅子舞

室生龍穴神社の秋の例祭(毎年10月15日に近い日曜日)、室生寺前の太鼓橋に勢揃いしたトーヤ、氏子役員や神楽保存会の一行は先ず室生寺境内の天神社にお参り。次いで子供御輿が加わり、室生龍穴神社までお渡りが行われます。

天神社と龍穴神社の前庭でそれぞれ獅子舞が奉納。昨年は天神社での獅子舞を見過ごしました。今回はご紹介したいと思います。

昨年の記事では説明にかなり紙幅をさきましたので今回は簡単とし、写真も出来るだけ重複を避けてアップ致します。

関連記事(当管理者の関連写真記事へのリンク)
 ・室生龍穴神社 お渡りと獅子舞 2011



龍穴神社 お渡りと獅子舞1
秋の室生の山里、室生寺太鼓橋に勢ぞろいした龍穴神社のお渡り一行。前列左の「オク(奥)」(総代)、右で御幣を捧持する「クモン(宮門)」 撮影:2012/10/14 奈良・宇陀市室生区室生


龍穴神社 お渡りと獅子舞2
室生寺金堂の傍に祀られた天神社の前で獅子舞を奉納。天神社拝殿内ではトーヤさん達が拝礼中 撮影:2012/10/14 奈良・宇陀市室生区室生


龍穴神社 お渡りと獅子舞3
天神社での祭礼を終え参道を戻る役員さん、トーヤさんや神楽保存会の皆さん 撮影:2012/10/14 奈良・宇陀市室生区室生


龍穴神社 お渡りと獅子舞4
こちらは室生龍穴神社の前庭で奉納される獅子舞。演者は、獅子のマエ(頭)が中・高生の男子(ともに2人)、ウシロ(胴体)はベテランの大人 舞撮影:2012/10/14 奈良・宇陀市室生区室生


龍穴神社 お渡りと獅子舞5
じいちゃん、ばあちゃん達が居並ぶ前。暖かい声援に応えて、囃子方も獅子方も厳しい練習の成果を見事に披露。伝統芸能が伝承されていく頼もしい情景です。みんな、頑張ってね 撮影:2012/10/14 奈良・宇陀市室生区室生


龍穴神社 お渡りと獅子舞6
獅子と戯れる子ども達、それを見守る村人の視線。このような情景が末永く見られますように祈りたいですね 撮影:2012/10/14 奈良・宇陀市室生区室生


テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2012/10/23(火) 21:04:05|
  2. 10月の祭り/行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

ブログ内の検索

フォントサイズ変更ボタン

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

L/Sボタンを押すたびに文字サイズが大きく/小さくなり、設定は30日間保存されます。Mボタンで元のサイズに戻せます。

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

Author:なわじゅん
・奈良県北部在住の男性です。1300年の歴史に根ざす奈良大和の人々の信仰に支えられてきた神事・仏事や祭り、伝統行事、民俗を主に紹介しています。
・写真をご利用希望の方はメールフォーム(下段)からお問い合わせください。

次のHPも運営しています。
「野に咲く花たち」――身近に咲く花、高山に咲く花の写真、野草のウェブ図鑑

Copyright © 2013 奈良大和路~悠~遊~ All rights reserved.

最新記事 (10件を表示)

これより古い記事は「月別アーカイブ」や「カテゴリ」からご覧ください。「ブログ内検索」もご利用いただけます。

カテゴリ

1月の祭り/行事 (63)
2月の祭り/行事 (90)
3月の祭り/行事 (76)
4月の祭り/行事 (60)
5月の祭り/行事 (60)
6月の祭り/行事 (52)
7月の祭り/行事 (57)
8月の祭り/行事 (68)
9月の祭り/行事 (40)
10月の祭り/行事 (83)
11月の祭り/行事 (23)
12月の祭り/行事 (82)
新年のご挨拶 (7)
暑中見舞い (3)
季節の風景・春 (69)
季節の風景・初夏 (5)
季節の風景・夏 (6)
季節の風景・秋 (61)
季節の風景・冬 (11)
朝焼け・夕焼け (8)
平城遷都1300年祭 (7)
花便り (79)
大和の古墳 (1)
大和路の石仏・石造物 (6)
慰霊と復興への祈り (4)
月と星 (2)
大和の古社寺 (5)
写真展 (9)
未分類 (1)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

メールの送信はこちらからどうぞ。名前、アドレス、本文などは公開されません。

お名前:
メール・アドレス:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ