奈良大和路~悠~遊~

奈良大和路の祭や伝統行事、四季折々の風景を 写真で綴るフォトブログです。大和は国のまほろば、神や仏に近しく 奥は深くて おもしろい!

往馬大社 千燈明祭 2013

往馬大社 千燈明祭 2013
  先祖の冥福、家内安全などの所願成就を祈るお盆行事

お盆の15日の夜、先祖の鎮魂のための千燈明・万燈籠、あるいは終戦の日にちなんだ送り火など、所願成就を祈る火の行事が全国津々で行なわれます。

「火燧木神(ひきりきのかみ)」(火を燧りだす木の神)を祀る往馬大社では、鬱蒼とした鎮守の杜に千余の数の燈明を献じ、千燈明祭が斎行されます。

祭典の後、篝火に火が入れられ、巫女の「千燈明神楽」が優雅に舞われます。神楽の最後に行なわれる珍しい「花湯」(湯立に相当)で、拝殿はえも云われぬ幽玄の世界に引き込まれます(昨年はこちら)。(宮司さんの許可を得て撮影)

関連記事(当管理者の関連写真記事へのリンク)
 ・往馬大社 千燈明祭 2012
 ・春日大社 中元万燈籠 2013
 ・龍田神社 風鎮祭・千燈明祭 2013
 ・奈良大文字送り火 2009
 ・東大寺 万燈供養会 2007



往馬大社 千燈明1
燈明が灯された神殿前で祈りを捧げる宮司 撮影:2013/8/15 奈良・生駒市壱分町


往馬大社 千燈明2
花湯の神楽。夥しい切り幣(ぬさ)が笹に煽られ宙に舞う 撮影:2013/8/15 奈良・生駒市壱分町


スポンサーサイト

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2013/08/16(金) 21:39:11|
  2. 8月の祭り/行事
  3. | コメント:0

春日大社 中元万燈籠 2013

春日大社 中元万燈籠 2013
  夏の夜 ゆらめく灯りにさまざまな願いを

浄火を献じて神様にさまざまな祈願をする万燈籠。今では節分(2月3日)と中元(8月15日)の夜の年2回、参道の石燈籠や境内の全燈籠に灯が点され、幻想的な雰囲気が醸し出されます。

古くは室町や江戸時代、春日参道で雨乞い祈祷として万燈籠を行ったとの記録が残るそうです(春日大社HP)。

関連記事(当管理者の関連写真記事へのリンク)
 ・春日大社 中元万燈籠 2014
 ・龍田神社 風鎮祭・千燈明祭 2013
 ・往馬大社 千燈明祭 2013
 ・往馬大社 千燈明祭 2012
 ・東大寺 万燈供養会 2007



春日大社 中元万燈籠
撮影:2013/8/14 奈良市春日野町


テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2013/08/15(木) 16:11:15|
  2. 8月の祭り/行事
  3. | コメント:0

東大寺 大仏さんの「お身ぬぐい」 2013

東大寺 大仏さんの「お身ぬぐい 2013

白装束に身を包み藁草履姿の僧侶や東大寺関係者らにより、大仏さん(国宝)の身に積もった埃を払う「お身ぬぐい」が年に1度行なわれます。

8月7日に日を定めて実施されるようになったのは、1964(昭和39)年からだそうです(東大寺HP)。お盆にそなえて真夏の暑いさなか、滴り落ちる汗を拭っての作業ですからご苦労がしのばれます。

お身ぬぐいが終わった頃、大仏殿国宝)の消防設備の放水訓練などが行われます。

関連記事(当管理者の関連写真記事へのリンク)
 ・東大寺 大仏さんの「お身ぬぐい」 2015
 ・東大寺 大仏さんの「お身ぬぐい」 2014
 ・東大寺 大仏さんの「お身ぬぐい」 2012
 ・東大寺 大仏さんの「お身ぬぐい」 2009
 ・薬師寺 お身ぬぐい 2011
 ・唐招提寺 お身ぬぐい 2010



大仏 お身ぬぐい1
高さ約15mもある大仏さんの顔付近は天井に滑車をつるしたゴンドラに乗って作業 撮影:2013/8/7 奈良市雑司町


大仏 お身ぬぐい2
大仏さんの手も丁寧に拭き清めます 撮影:2013/8/7 
奈良市雑司町


大仏 お身ぬぐい3
大仏殿軒下にある消防設備からの放水 撮影:2013/8/7 奈良市雑司町


テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2013/08/09(金) 21:16:37|
  2. 8月の祭り/行事
  3. | コメント:0

谷瀬の吊り橋 揺れ太鼓 2013

谷瀬の吊り橋 揺れ太鼓 2013
  谷間に響き渡る勇壮な和太鼓の熱演
  
国道168号の十津川村上野地(うえのじ)と対岸の谷瀬(たにせ)を結ぶ吊り橋は長さ297m、高さ54m。聳え立つ深い山々に囲まれ、十津川(熊野川)の流れを跨ぎます。今では観光名所となった「谷瀬の吊り橋」ですが、本来は生活用の道路橋。集落の人々が私財を投じて1954(昭和29)年に架橋したと云います。

8月4日は「はしの日」にちなんで「揺れ太鼓 つり橋まつり」が行われます。今年で22回目。地元・十津川村の和太鼓集団 「鼓魂(こだま)」に加えて、川上村の「龍源」と大阪桜ノ宮の「櫻太鼓」が友情出演しました。

降り続いた激しい雨は、ふれ太鼓が始まる頃にかろうじて止み、霧に煙る山々で雰囲気は盛り上がりました。滑る橋板に揺れる吊り橋上で繰り広げられた、まさに「揺れ太鼓」の熱演は太鼓の響きが谷間にこだまして迫力満点。

河川広場の会場では各種演芸が行われ、祭りのフィナーレは打ち上げ花火。霧が立ちこめ無風の谷間とあって、花火の姿はほとんどが煙の中。頭上を覆い隠す豪勢な花火も残念でモッタイナイ有様でした。



谷瀬の揺れ太鼓1
鉦、太鼓を囃し、飛びはね吊り橋を渡る「ふれ太鼓」 撮影:2013/8/4 奈良・吉野郡十津川村上野地


谷瀬の揺れ太鼓2
長さ約300m、高さ54mの揺れる吊り橋の上で演奏
するグループ「櫻太鼓」 撮影:2013/8/4 奈良・
吉野郡十津川村上野地


谷瀬の揺れ太鼓3
地元グループ「鼓魂(こだま)」の演奏1曲目 撮影:2013/8/4 奈良・吉野郡十津川村上野地


谷瀬の揺れ太鼓4
「鼓魂」の演奏2曲目は女性が活躍 撮影:2013/8/4 奈良・吉野郡十津川村上野地


谷瀬の揺れ太鼓5
頭上に広がる花火と至近距離で上がった花火が重なって
どきもを抜く豪華さと音響に圧倒されます 撮影:2013/8/4 
奈良・吉野郡十津川村上野地


テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2013/08/08(木) 22:49:33|
  2. 8月の祭り/行事
  3. | コメント:2

洞川 行者祭り 2013

洞川 行者祭り 2013
  軽快なリズムにのって踊る滑稽な「ひょっとこ踊り」

行者祭りは、修験道の開祖、役行者が冤罪で伊豆大島へ流刑となり、後に赦され大峯山に戻ったとき、村人たちが熱狂的に出迎えた様子を表したと云われる伝統行事。

8月2、3の両日、奉納演芸大会や稚児行列、ひょっとこ踊り、鬼踊り行列、花火大会などが行われ、旅館街は行者や観光客で溢れかえります。

先年の記事・写真も参照して戴ければ幸いです。

関連記事(当管理者の関連写真記事へのリンク)
 ・洞川 行者祭り 2012
 ・洞川 行者祭り 2011



洞川 行者祭り1
横笛、太鼓、鉦の軽快なリズムにのって踊るひょっとこ踊りはコミカルでやゝエロティック 撮影:2013/8/3 奈良・吉野郡天川村洞川


洞川 行者祭り2
見る者の笑いを誘うひょっとこのツラ、くわえてそのシグサ 撮影:2013/8/3 奈良・吉野郡天川村洞川


洞川 行者祭り3
一休みするひょっとこ少年2人 撮影:2013/8/3 奈良・吉野郡天川村洞川


洞川 行者祭り4
大峰山の麓、洞川温泉街の夜空を彩る打ち上げ花火。今年は
雲が出ていたため大峰の山々のシルエットは見られません
(昨年はこちら) 撮影:2013/8/3 奈良・吉野郡天川村洞川


テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2013/08/07(水) 21:43:14|
  2. 8月の祭り/行事
  3. | コメント:0
次のページ

ブログ内の検索

フォントサイズ変更ボタン

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

L/Sボタンを押すたびに文字サイズが大きく/小さくなり、設定は30日間保存されます。Mボタンで元のサイズに戻せます。

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

Author:なわじゅん
・奈良県北部在住の男性です。1300年の歴史に根ざす奈良大和の人々の信仰に支えられてきた神事・仏事や祭り、伝統行事、民俗を主に紹介しています。
・写真をご利用希望の方はメールフォーム(下段)からお問い合わせください。

次のHPも運営しています。
「野に咲く花たち」――身近に咲く花、高山に咲く花の写真、野草のウェブ図鑑

Copyright © 2013 奈良大和路~悠~遊~ All rights reserved.

最新記事 (10件を表示)

これより古い記事は「月別アーカイブ」や「カテゴリ」からご覧ください。「ブログ内検索」もご利用いただけます。

カテゴリ

1月の祭り/行事 (63)
2月の祭り/行事 (90)
3月の祭り/行事 (76)
4月の祭り/行事 (61)
5月の祭り/行事 (65)
6月の祭り/行事 (56)
7月の祭り/行事 (64)
8月の祭り/行事 (70)
9月の祭り/行事 (40)
10月の祭り/行事 (83)
11月の祭り/行事 (23)
12月の祭り/行事 (82)
新年のご挨拶 (7)
暑中見舞い (3)
季節の風景・春 (69)
季節の風景・初夏 (5)
季節の風景・夏 (4)
季節の風景・秋 (61)
季節の風景・冬 (11)
朝焼け・夕焼け (8)
平城遷都1300年祭 (7)
花便り (96)
大和の古墳 (1)
大和路の石仏・石造物 (6)
慰霊と復興への祈り (4)
月と星 (2)
大和の古社寺 (6)
写真展 (9)
未分類 (1)
花めぐり (1)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

メールの送信はこちらからどうぞ。名前、アドレス、本文などは公開されません。

お名前:
メール・アドレス:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ