奈良大和路~悠~遊~

奈良大和路の祭や伝統行事、四季折々の風景を 写真で綴るフォトブログです。大和は国のまほろば、神や仏に近しく 奥は深くて おもしろい!

大和神社 ちゃんちゃん祭り/お渡り 2018

「大和神社のちゃんちゃん祭り」は奈良県の無形民俗文化財に指定されました(平成30年2月2日付)。今年は指定後初の祭礼です。

祭り全体としては「宮入り」(3月23日)、「宵宮祭」(31日)、「お渡り(神幸祭)」(4月1日)、「後宴祭」(2日)と続きますが、その中心は通称「ちゃんちゃん祭り」と呼ばれる「お渡り」をさします。大和神社周辺の9ヵ町(新泉、成願寺、長柄、三昧田、中山、兵庫、佐保庄、岸田、萱生=今年の渡御順))の氏子による祭礼(大和神社の例祭)です。

各町では宮総代の支援で頭屋・頭人児が代表して祭りに関わり、各町の祭礼が多層的に進行します。お渡り当日は、大和神社と境内摂社・増御子神社の2基の神輿を中心に風流行列が仕立てられ、中山町にあるお旅所・大和稚宮(わかみや)神社まで渡御し、稚宮神と神輿の前で祭礼が行われます。

お渡りには「常持ち」として、兵庫は龍頭・千代山鉾、新泉は翁の舞・梅ズワイ・小幣・太鼓、長柄は錦旗・楽鉦鼓・矛を担当して加わります。

また稚宮神社への供物と下賜される物品には各町ごとに定めがあり、中山が献供を仕切ります。そのほか岸田はお渡りの神馬6頭を調達、成願寺は牛の舌餅を大和神社に献饌するなど、各町の複雑な連携で運営されています。

ちゃんちゃん祭りは神霊を祀る頭屋の門祭り(門飾り)をはじめ、伝統的な頭屋祭祀がよく残されており、また「翁の舞」「龍口の舞」(新泉)といった芸能も付随していて、大和の古い祭礼の形態が今に伝わる味わい深いお祭りです。

ちゃんちゃん祭りは規模が大きくて重層的に進行するため、短文で説明するのは難しいですが、上のように大筋をまとめてみました。過去の記事(ことに2010・2012年)の説明もご参照いただければ幸いです。

関連記事(当管理者の関連写真記事へのリンク)
 ・大和神社 ちゃんちゃん祭り/宮入り 2018
 ・大和神社 ちゃんちゃん祭り/宵宮渡り 2018
 ・大和神社 ちゃんちゃん祭り 2013
 ・大和神社 ちゃんちゃん祭り 2012
 ・大和神社 ちゃんちゃん祭り 2011
 ・大和神社 ちゃんちゃん祭り 2010



ちゃんちゃん祭り 1
「ちゃんちゃん」と鉦を鳴らして渡る渡御の先頭。先駆(宮総代の年預)、金棒曳き、鉦鼓、梅のズバエ、小幣、産子幣、太鼓・・・と続きます=撮影 2018/4/1 奈良・天理市中山町


ちゃんちゃん祭り 2
本社の神輿=撮影 2018/4/1 奈良・天理市中山町


ちゃんちゃん祭り 3
お旅所の大和稚宮神社で祭典(中山)=撮影 2018/4/1 奈良・天理市中山町


ちゃんちゃん祭り 12
神輿の前で祭典=撮影 2018/4/1 奈良・天理市中山町


ちゃんちゃん祭り 4
祭典の後半でチマキ撒き(中山)=撮影 2018/4/1 奈良・天理市中山町


ちゃんちゃん祭り 5
「翁の舞」と称する、豊作祈願のオンダの所作(新泉)=撮影 2018/4/1 奈良・天理市中山町


ちゃんちゃん祭り 6
「オオミタラシノ神、ワーッ」と唱えて樫の葉を一斉に放り上げる、降雨祈願の所作(新泉)=撮影 2018/4/1 奈良・天理市中山町


ちゃんちゃん祭り 7
神輿の還幸=撮影 2018/4/1 奈良・天理市中山町


ちゃんちゃん祭り 8
還御の風流行列=撮影 2018/4/1 奈良・天理市中山町


ちゃんちゃん祭り 9
祭りが終わって「めでたや めでたや」でご機嫌な氏子さん=撮影 2018/4/1 奈良・天理市中山町


ちゃんちゃん祭り 10
大和神社にめでたく還御の一行。右端は出迎える宮総代のひとり=撮影 2018/4/1 奈良・天理市新泉町


ちゃんちゃん祭り 11
拝殿にて還幸祭のあと、「龍口の舞」を奉納(兵庫)。本来は2人の稚児さんの役割ですが、ひとりです。後ろには稚児武士が警護=撮影 2018/4/1 奈良・天理市新泉町

スポンサーサイト

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2018/04/06(金) 21:54:49|
  2. 4月の祭り/行事
  3. | コメント:0
<<薬師寺 花会式(修二会) 鬼追い式 2018 | ホーム | 大和神社 ちゃんちゃん祭り/宵宮渡り 2018>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ブログ内の検索

フォントサイズ変更ボタン

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

L/Sボタンを押すたびに文字サイズが大きく/小さくなり、設定は30日間保存されます。Mボタンで元のサイズに戻せます。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクセス・カウンター

Since Aug. 2009

プロフィール

Author:なわじゅん
・奈良県北部在住の男性です。1300年超の歴史に根ざす奈良大和の人々の信仰に支えられてきた神事・仏事や祭り、伝統行事、民俗を主に紹介しています。
・写真をご利用希望の方はメールフォーム(下段)からお問い合わせください。

次のHPも運営しています。
「野に咲く花たち」――身近に咲く花、高山に咲く花の写真、野草のウェブ図鑑

Copyright © 2013 奈良大和路~悠~遊~ All rights reserved.

最新記事 (10件を表示)

これより古い記事は「月別アーカイブ」や「カテゴリ」からご覧ください。「ブログ内検索」もご利用いただけます。

カテゴリ

1月の祭り/行事 (68)
2月の祭り/行事 (100)
3月の祭り/行事 (83)
4月の祭り/行事 (65)
5月の祭り/行事 (70)
6月の祭り/行事 (57)
7月の祭り/行事 (64)
8月の祭り/行事 (72)
9月の祭り/行事 (42)
10月の祭り/行事 (94)
11月の祭り/行事 (25)
12月の祭り/行事 (96)
新年のご挨拶 (7)
暑中見舞い (3)
季節の風景・春 (69)
季節の風景・初夏 (5)
季節の風景・夏 (4)
季節の風景・秋 (63)
季節の風景・冬 (11)
朝焼け・夕焼け (8)
平城遷都1300年祭 (7)
花便り (113)
大和の古墳 (1)
大和路の石仏・石造物 (6)
慰霊と復興への祈り (4)
月と星 (2)
大和の古社寺 (7)
写真展 (10)
花めぐり (2)
大和棟 (1)
未分類 (1)
季節の風景・晩秋 (4)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

メールの送信はこちらからどうぞ。名前、アドレス、本文などは公開されません。

お名前:
メール・アドレス:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ