奈良大和路~悠~遊~

奈良大和路の祭や伝統行事、四季折々の風景を 写真で綴るフォトブログです。大和は国のまほろば、神や仏に近しく 奥は深くて おもしろい!

生駒高山 茶筌の里 竹の寒干し 2012

生駒高山 茶筌の里 竹の寒干し 2012
  秘伝が受け継がれた高山の冬の風物詩

生駒市の北端、富雄川上流の高山八幡宮あたりに広がる高山茶筌(ちゃせん)の里。500年余の歴史を有する伝統の技がこの地に継承されています。

茶筌は茶を点てる竹製の点前道具のひとつ。その茶筌作りに用いる竹は、選び抜かれた淡竹を1月~2月に寒風に曝し天日干しします。1ヵ月余りで昼夜の気温差によって竹の組織が締まり、良質の材料となるのだそうです。

三角錐状に組まれた竹が田畑にずらりと並べられた情景は、この地の冬の風物詩となっていますが近頃は降雪少なく、竹が綿帽子を被った光景はめったに見られなくなりました。

ところで、茶筌は室町時代の中期、高山領主の次男宗砌(そうぜい)が作り上げました。その製法は城主一族に代々「一子相伝」の技として伝えられ、秘伝は後の高山家没落後も次代に受け継がれ今に至っていると云われます。

また茶筌の「せん」の字は一般に「筅」を当てるところ、高山では竹のすべての特質を活かして作るという意味から「筌」が使われています。ここにも伝統へのこだわりと誇りが感じとれます。

関連記事(当管理者の関連写真記事へのリンク)
 ・生駒高山 茶筌の里 竹の寒干し 2017
 ・生駒高山 茶筌の里 竹の寒干し 2014



高山 竹の寒干し1
茶筌の材料となる竹の寒干し。田や畑の空き地に並べ寒空の下、雨や雪が降っても、そのまま1ヶ月ほど天日に曝せば、油が抜け組織が締まって良質の茶筌の材料となります=撮影:2012/2/8 奈良・生駒市高山


高山 竹の寒干し2
傘を広げたように並ぶ直径2~3cm、長さ約2mの竹、竹、竹……。天日干しを3週間ほど経たものです(先の写真も同じ)=撮影:2012/2/8 奈良・生駒市高山


高山 竹の寒干し3
お湯で油抜きしたばかりの、青みを残す竹を無造作に(…と思えるほど)手早く並べていきます。まず束ねた3本の竹の中ほどを紐でしばり、3脚に広げて立てます。これに他の竹を次々とバランスよくもたせ掛ける要領で作業は続けられます。折から小雪を散らせそうな雲が近づいてきました=撮影:2012/2/8 奈良・生駒市高山


スポンサーサイト

テーマ:冬の景色 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/09(木) 20:13:06|
  2. 季節の風景・冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大和神社 御田植祭 2012 | ホーム | 飛鳥坐神社 おんだ祭 2012>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pinbokejun.blog93.fc2.com/tb.php/333-0d4d9363
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内の検索

フォントサイズ変更ボタン

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

L/Sボタンを押すたびに文字サイズが大きく/小さくなり、設定は30日間保存されます。Mボタンで元のサイズに戻せます。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

Author:なわじゅん
・奈良県北部在住の男性です。1300年超の歴史に根ざす奈良大和の人々の信仰に支えられてきた神事・仏事や祭り、伝統行事、民俗を主に紹介しています。
・写真をご利用希望の方はメールフォーム(下段)からお問い合わせください。

次のHPも運営しています。
「野に咲く花たち」――身近に咲く花、高山に咲く花の写真、野草のウェブ図鑑

Copyright © 2013 奈良大和路~悠~遊~ All rights reserved.

最新記事 (10件を表示)

これより古い記事は「月別アーカイブ」や「カテゴリ」からご覧ください。「ブログ内検索」もご利用いただけます。

カテゴリ

1月の祭り/行事 (63)
2月の祭り/行事 (90)
3月の祭り/行事 (76)
4月の祭り/行事 (61)
5月の祭り/行事 (65)
6月の祭り/行事 (56)
7月の祭り/行事 (64)
8月の祭り/行事 (72)
9月の祭り/行事 (42)
10月の祭り/行事 (83)
11月の祭り/行事 (23)
12月の祭り/行事 (82)
新年のご挨拶 (7)
暑中見舞い (3)
季節の風景・春 (69)
季節の風景・初夏 (5)
季節の風景・夏 (4)
季節の風景・秋 (61)
季節の風景・冬 (11)
朝焼け・夕焼け (8)
平城遷都1300年祭 (7)
花便り (98)
大和の古墳 (1)
大和路の石仏・石造物 (6)
慰霊と復興への祈り (4)
月と星 (2)
大和の古社寺 (6)
写真展 (9)
未分類 (1)
花めぐり (1)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

メールの送信はこちらからどうぞ。名前、アドレス、本文などは公開されません。

お名前:
メール・アドレス:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ