奈良大和路~悠~遊~

奈良大和路の祭や伝統行事、四季折々の風景を 写真で綴るフォトブログです。大和は国のまほろば、神や仏に近しく 奥は深くて おもしろい!

東大寺と鶴岡八幡宮 慰霊と復興への祈り 2012

東大寺鶴岡八幡宮 慰霊と復興への祈り 2012
  東日本大震災犠牲者の慰霊と被災地復興への神仏合同の祈り

東大寺大仏殿にて7月21日、同寺と鶴岡八幡宮とが合同で、先の大震災の犠牲者の慰霊とともに、被災地の復興に神仏の加護があるよう、祈りが捧げられました。今回で第3回目となります。

導師の東大寺・北河原公敬別当が祈願文を読み上げ、僧侶一同により『大般若経』600巻を転読。斎主の鶴岡八幡宮・吉田茂穂宮司が祝詞を奏上し、巫女が四海の平穏、国家安泰を祈る神楽「浦安の舞」を奉奏しました。

今回は南相馬ジュニアコーラスアンサンブル(福島県南相馬市)が特別参加し、「ふるさと」「明日という日が」の歌声を大仏殿に響かせました。

なお、東大寺鶴岡八幡宮との関係については前回に触れました。併せてご覧戴ければ幸いです。

関連記事(当管理者の関連写真記事へのリンク)
 ・東大寺と鶴岡八幡宮 慰霊と復興への祈り 2011



東大寺 合同の祈り1
大仏殿に進む東大寺僧侶と鶴岡八幡宮神職・巫女の列 撮影:2012/7/21 奈良市雑司町


東大寺 合同の祈り2
巫女の艶やかなうしろ姿 撮影:2012/7/21 奈良市雑司町


東大寺 合同の祈り3
大仏前で大祓詞(おおはらえことば)を斉唱する鶴岡八幡宮の神職 撮影:2012/7/21 奈良市雑司町


東大寺 合同の祈り4
東大寺僧侶による『大般若経』600巻の転読 
撮影:2012/7/21 奈良市雑司町


東大寺 合同の祈り5
大仏に祈りを捧げる斎主。めったにお目に掛かれない情景(大仏の尊顔は残念ながら許された位置からは写し込めません) 撮影:2012/7/21 奈良市雑司町


東大寺 合同の祈り6
神楽「浦安の舞」を仏前に捧げる鶴岡八幡宮巫女 撮影:2012/7/21 奈良市雑司町


東大寺 合同の祈り7
大仏殿を退出した僧侶と神職が左右に分かれて居並ぶなか、導師と斎主がそれぞれ舞楽台上で参列者に挨拶中 撮影:2012/7/21 奈良市雑司町


スポンサーサイト

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2012/07/22(日) 21:55:16|
  2. 慰霊と復興への祈り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<伝香寺 地蔵会(着せ替え法要) 2012 | ホーム | 法華寺 蓮華会式 2012>>

コメント

(返信) AzTak さんへ

AzTak さん

自然の脅威や現代人の傲慢さを改めて深く胸に刻み、未来に向かって今何をなすべきか、人それぞれが真剣に考え、心合わせて地道に取り組まなければなりませんね。将来のある子供たちに禍根を残さないために。

東大寺と鶴岡八幡宮との合同の催事は復興を見届けるまで続けるという、堅い支援の意思が伺えます。
  1. 2012/07/23(月) 13:55:03 |
  2. URL |
  3. ジュン #-
  4. [ 編集 ]

東日本大震災犠牲者の慰霊と被災地復興へ神仏合同の祈りを続けていただけるとは、非常にありがたいことです。

岩手や宮城は着々と復興の道筋を辿っているように見えますが、わが故郷の福島の復興は遅々として進まないような気がします。いくら産品の放射能値を測定し安全だと宣伝しても、だれも買おうとしてくれません。捨て値同然でしか取引は成立せず、厳しい状況は今後も続くものと思われます。
補償を受けるからそれでいいだろう、義捐金を出したからそれでいいだろう、という話ではないのです。
  1. 2012/07/23(月) 11:23:57 |
  2. URL |
  3. AzTak #xZCYq0Xc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pinbokejun.blog93.fc2.com/tb.php/408-025bde6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内の検索

フォントサイズ変更ボタン

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

L/Sボタンを押すたびに文字サイズが大きく/小さくなり、設定は30日間保存されます。Mボタンで元のサイズに戻せます。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Author:なわじゅん
・奈良県北部在住の男性です。1300年の歴史に根ざす奈良大和の人々の信仰に支えられてきた神事・仏事や祭り、伝統行事、民俗を主に紹介しています。
・写真をご利用希望の方はメールフォーム(下段)からお問い合わせください。

次のHPも運営しています。
「野に咲く花たち」――身近に咲く花、高山に咲く花の写真、野草のウェブ図鑑

Copyright © 2013 奈良大和路~悠~遊~ All rights reserved.

最新記事 (10件を表示)

これより古い記事は「月別アーカイブ」や「カテゴリ」からご覧ください。「ブログ内検索」もご利用いただけます。

カテゴリ

1月の祭り/行事 (63)
2月の祭り/行事 (90)
3月の祭り/行事 (76)
4月の祭り/行事 (61)
5月の祭り/行事 (65)
6月の祭り/行事 (56)
7月の祭り/行事 (63)
8月の祭り/行事 (68)
9月の祭り/行事 (40)
10月の祭り/行事 (83)
11月の祭り/行事 (23)
12月の祭り/行事 (82)
新年のご挨拶 (7)
暑中見舞い (3)
季節の風景・春 (69)
季節の風景・初夏 (5)
季節の風景・夏 (6)
季節の風景・秋 (61)
季節の風景・冬 (11)
朝焼け・夕焼け (8)
平城遷都1300年祭 (7)
花便り (94)
大和の古墳 (1)
大和路の石仏・石造物 (6)
慰霊と復興への祈り (4)
月と星 (2)
大和の古社寺 (5)
写真展 (9)
未分類 (1)
花めぐり (0)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

メールの送信はこちらからどうぞ。名前、アドレス、本文などは公開されません。

お名前:
メール・アドレス:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ