奈良大和路~悠~遊~

奈良大和路の祭や伝統行事、四季折々の風景を 写真で綴るフォトブログです。大和は国のまほろば、神や仏に近しく 奥は深くて おもしろい!

相楽神社 餅花祭 2014

相楽神社 餅花祭 2014

木津の相楽(さがなか)神社は旧相楽村(北ノ庄・大里・曽根山区)の産土神として祀られてきた古社。近世まで八幡宮と呼ばれていたのが、明治に至って「延喜式」に見られる「相楽神社」を名乗るようになったとされます。

地理的には生駒市から北流した山田川が木津川に合流する一帯。かつては両河川の氾濫地帯であり、 水と戦うとともに豊かな水に恵まれて暮らしてきた共同体としての歴史が残る地域、京都と奈良の文化圏が重なり合う地域です。

当神社に伝わる年頭の宮座行事のひとつ、花に見立てた餅を供え豊作を祈願する神事「餅花祭」が毎年2月1日に営まれます。御田祭や豆焼とともに「相楽の御田と正月行事」として京都府無形民俗文化財に指定〔1984(昭和59)年〕。

宮座は北座と南座からなり、さらに分けて北は3座(北前座・北中座・北後座)、南は6座(南前座北・南前座南・南中座北・南中座南・南後座北・南後座南)の併せて9座の組織で営まれています(役員さん)。

各座のトーヤさんが前の晩に餅花を準備します。粘土を2段(上4kg、下6kg)に重ねて藁で瓢箪形に包み編み上げた「ションマラ」。これに、二股にした竹串に5個の餅と紅白の紙を交互に挿したものを花が開いたように挿せば餅花ができあがり。「ションマラに挿してある餅花串の数は全氏子家庭の数と同じ」(役員さん)とのこと。

祭礼当日、餅花は本殿、末社、拝殿に吊り下げられ、華やいだ雰囲気を醸しだします。式典は4人の宮守(太夫、太鼓、鉦、小鼓)と1人の巫女で行われます。宮守は北座と南座から選ばれた各2人が2年任期で勤めます(役員さん)。

神職役の太夫による修祓に続いて全員揃って二礼二拍手一礼の後、献饌、祝詞奏上(太夫)が行われます。ついで打楽器の演奏に合わせて巫女(ソノイチ)による神楽が奉奏されます。太夫さんは巫女が舞う回数を白い碁石(?)を置いて数えます。

式典が終われば、お供えされた餅花は氏子さんに配られます。
餅花に似た「スコ」と呼ばれる御供を用いる祭礼は関連記事にあげた例など、ご参照いただければ幸いです。

関連記事(当管理者の関連写真記事へのリンク)
 ・相楽神社 餅花祭 2016
 ・都祁白石 国津神社 ふる祭り 2012
 ・倭恩智神社 シンカン祭り(1) 神饌 2012
 ・門僕神社 秋祭りの神饌「すこ」と「犬の舌」 2012
 ・室生龍穴神社 お渡りと獅子舞 2011



相楽神社 餅花祭1
神殿や拝殿にところ狭しと吊り下げられた「餅花」。二股の竹串の先端に挿された餅には食紅で「x」が、その下の2個には「、」が印されています=撮影:2014/2/1 京都・木津川市相楽清水


相楽神社 餅花祭2
宮守が奏する太鼓、鼓、鉦のリズムに合わせて巫女神楽を奉納=撮影:2014/2/1 京都・木津川市相楽清水


相楽神社 餅花祭3
祭礼が滞りなく終わり、笑顔で「餅花」を受け取るトーヤさん。
土台となる瓢箪形の「ションマラ」は重さ10kg、挿された餅花
を合わせると20kgになるとか=撮影:2014/2/1 京都・
木津川市相楽清水

スポンサーサイト

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2014/02/04(火) 21:17:15|
  2. 2月の祭り/行事
  3. | コメント:0
<<飛鳥坐神社 おんだ祭 2014 | ホーム | 花便り 般若寺 ロウバイ(蝋梅) 2014>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ブログ内の検索

フォントサイズ変更ボタン

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

L/Sボタンを押すたびに文字サイズが大きく/小さくなり、設定は30日間保存されます。Mボタンで元のサイズに戻せます。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

Author:なわじゅん
・奈良県北部在住の男性です。1300年の歴史に根ざす奈良大和の人々の信仰に支えられてきた神事・仏事や祭り、伝統行事、民俗を主に紹介しています。
・写真をご利用希望の方はメールフォーム(下段)からお問い合わせください。

次のHPも運営しています。
「野に咲く花たち」――身近に咲く花、高山に咲く花の写真、野草のウェブ図鑑

Copyright © 2013 奈良大和路~悠~遊~ All rights reserved.

最新記事 (10件を表示)

これより古い記事は「月別アーカイブ」や「カテゴリ」からご覧ください。「ブログ内検索」もご利用いただけます。

カテゴリ

1月の祭り/行事 (63)
2月の祭り/行事 (90)
3月の祭り/行事 (76)
4月の祭り/行事 (61)
5月の祭り/行事 (65)
6月の祭り/行事 (56)
7月の祭り/行事 (57)
8月の祭り/行事 (68)
9月の祭り/行事 (40)
10月の祭り/行事 (83)
11月の祭り/行事 (23)
12月の祭り/行事 (82)
新年のご挨拶 (7)
暑中見舞い (3)
季節の風景・春 (69)
季節の風景・初夏 (5)
季節の風景・夏 (6)
季節の風景・秋 (61)
季節の風景・冬 (11)
朝焼け・夕焼け (8)
平城遷都1300年祭 (7)
花便り (91)
大和の古墳 (1)
大和路の石仏・石造物 (6)
慰霊と復興への祈り (4)
月と星 (2)
大和の古社寺 (5)
写真展 (9)
未分類 (1)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

メールの送信はこちらからどうぞ。名前、アドレス、本文などは公開されません。

お名前:
メール・アドレス:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ