奈良大和路~悠~遊~

奈良大和路の祭や伝統行事、四季折々の風景を 写真で綴るフォトブログです。大和は国のまほろば、神や仏に近しく 奥は深くて おもしろい!

みち草まんだら シャガ(著莪) 2017

シャガ(著莪、射干)は胡蝶花とも呼ばれる美しいアヤメ科アヤメ属の多年草ですが、その美しさは何処にあるのでしょうか。少し違った視点でシャガの花を眺めてみました。

今後このように、道端や山野で見かける花々の姿を「みち草まんだら」のテーマで展開してみたいと考えています。身近に咲く花の写真録(ウェブ図鑑)は別のHP 「野に咲く花たち」(→こちら)に纏めています。ご参照いただければ幸いです。



シャガ1
妖煙=撮影:2017/4/25


シャガ2
胡蝶=撮影:2017/4/25

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/02(火) 14:58:05|
  2. 花便り
  3. | コメント:0

花便り 岡寺 ヤマブキ(山吹)・ボタン(牡丹) 2017

岡寺(龍蓋寺)は創建を飛鳥時代にまで遡る観音霊場の古社。西国33ヶ所の第7番札所として信仰を集め、花の寺としても知られます。ことに花ではシャクナゲ(石楠花)が見事です(→こちらをご参照ください)。

瑞々しい新緑の中、薫風に揺れるヤマブキが、まずは門前で迎えてくれます。仁王門をくぐると目につくのがボタン。小振りの楼門前に至れば唐笠などの日除けの下に優雅に咲き誇るボタンが迎えてくれる岡寺です。

本堂前の斜面や十三重石塔、奥の院に進めばシャクナゲ、シャガがほぼ満開の時期でした。

関連記事(当管理者の関連写真記事へのリンク)
 ・花便り 岡寺 シャクナゲ(石楠花) 2017
 ・花便り 當麻寺 ボタン(牡丹) 2014
 ・花便り 長谷寺 ボタン(牡丹) 2013



岡寺 山吹
撮影:2017/4/25 奈良・高市郡明日香村岡


岡寺 牡丹1
撮影:2017/4/25 奈良・高市郡明日香村岡


岡寺 牡丹3
撮影:2017/4/25 奈良・高市郡明日香村岡


岡寺 牡丹2
撮影:2017/4/25 奈良・高市郡明日香村岡

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/01(月) 18:47:30|
  2. 花便り
  3. | コメント:0

花便り 岡寺 シャクナゲ(石楠花) 2017

明日香村の東、岡山の中腹に建つ岡寺。正式名称の龍蓋寺(りゅうがいじ)は、飛鳥時代に活躍した義淵僧正が「農地を荒らす悪龍を法力で小池に閉じ込め大石で蓋をした」(同寺パンフレット)との伝説に由来し、「日本最初の厄除け霊場」(同パンフ)の由縁のひとつとされ、古くから信仰を集めています。

奥の院参道など山裾にシャクナゲの見どころが点在します。その他ヤマブキ、シャガ、ボタンなども春の境内に彩りを添え、参拝者を出迎えてくれます。

関連記事(当管理者の関連写真記事へのリンク)
 ・室生寺 シャクナゲ(石楠花) 2014
 ・室生寺 シャクナゲ(石楠花) 2010
 ・岡寺 ヤマブキ(山吹)・ボタン(牡丹) 2017



岡寺 シャクナゲ1
撮影:2017/4/25 奈良・高市郡明日香村岡


岡寺 シャクナゲ2
撮影:2017/4/25 奈良・高市郡明日香村岡


岡寺 シャクナゲ3
撮影:2017/4/25 奈良・高市郡明日香村岡


岡寺 シャクナゲ4
撮影:2017/4/25 奈良・高市郡明日香村岡



岡寺 シャクナゲ5
撮影:2017/4/25 奈良・高市郡明日香村岡


岡寺 シャクナゲ6
撮影:2017/4/25 奈良・高市郡明日香村岡

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/30(日) 12:46:50|
  2. 花便り
  3. | コメント:0

花便り ギョイコウ(御衣黄)とウコン(鬱金) 2017

花弁(花びら)の色が貴族の衣服の萌黄色に似ていることから付いたギョイコウ(御衣黄)と、
染料のウコン(鬱金)色に由来するウコン(鬱金)という遅咲きの八重桜。葉の展開と同じころに開花するので、遠目には目立たなく地味ですが、珍しい桜です。

ふたつの違い(特徴)は→こちらをご覧ください。緑色のサクラ(御衣黄桜)と黄色いサクラ(鬱金桜)ともいわれます。

関連記事(当管理者の関連写真記事へのリンク)
 ・花便り ギョイコウ(御衣黄)とウコン(鬱金) 2016
 ・花便り ギョイコウ(御衣黄)とウコン(鬱金) 2015
 ・花便り ギョイコウ(御衣黄)とウコン(鬱金) 2014
 ・花便り 長谷寺 ギョイコウ(御衣黄) 2013



ウコンザクラ
ウコン(鬱金)/ウコンザクラ=撮影:2017/4/23 奈良市雑司町(茶山園地)


ギョイコウ
ギョイコウ(御衣黄)=撮影:2017/4/23 奈良市雑司町(茶山園地)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/29(土) 21:32:13|
  2. 花便り
  3. | コメント:0

花便り ナラノヤエザクラ(奈良八重桜) 2017

ソメイヨシノなどが散り終わったころに、若葉を開くのと同時にやや小振りの花を咲かせるナラノヤエザクラ。桜の季節の有終の美を飾るに相応しく、清楚で気品が感じられる八重桜です。

蕾は紅、花開けば白、散り際に再び紅と色変わりが愉しめるのもナラノヤエザクラの特徴です。

関連記事(当管理者の関連写真記事へのリンク)
 ・花便り ナラノヤエザクラ(奈良八重桜) 2016
 ・花便り ナラノヤエザクラ(奈良八重桜) 2015
 ・花便り ナラノヤエザクラ(奈良八重桜) 2014 
 ・花便り ナラノヤエザクラ(奈良八重桜) 2013 
 ・花便り ナラノヤエザクラ(奈良八重桜) 2012



奈良八重桜1
撮影:2017/4/23 奈良市雑司町(奈良公園茶山園地)


奈良八重桜2
撮影:2017/4/27 奈良市雑司町(東大寺戒壇院南)


奈良八重桜3
撮影:2017/4/27 奈良市雑司町(東大寺転害門東)


奈良八重桜4
撮影:2017/4/27 奈良市雑司町(東大寺戒壇院南)


奈良八重桜5
撮影:2017/4/27 奈良市登大路町(国立博物館西)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/28(金) 21:52:52|
  2. 花便り
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ

ブログ内の検索

フォントサイズ変更ボタン

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

L/Sボタンを押すたびに文字サイズが大きく/小さくなり、設定は30日間保存されます。Mボタンで元のサイズに戻せます。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

Author:なわじゅん
・奈良県北部在住の男性です。1300年の歴史に根ざす奈良大和の人々の信仰に支えられてきた神事・仏事や祭り、伝統行事、民俗を主に紹介しています。
・写真をご利用希望の方はメールフォーム(下段)からお問い合わせください。

次のHPも運営しています。
「野に咲く花たち」――身近に咲く花、高山に咲く花の写真、野草のウェブ図鑑

Copyright © 2013 奈良大和路~悠~遊~ All rights reserved.

最新記事 (10件を表示)

これより古い記事は「月別アーカイブ」や「カテゴリ」からご覧ください。「ブログ内検索」もご利用いただけます。

カテゴリ

1月の祭り/行事 (63)
2月の祭り/行事 (90)
3月の祭り/行事 (76)
4月の祭り/行事 (61)
5月の祭り/行事 (65)
6月の祭り/行事 (52)
7月の祭り/行事 (57)
8月の祭り/行事 (68)
9月の祭り/行事 (40)
10月の祭り/行事 (83)
11月の祭り/行事 (23)
12月の祭り/行事 (82)
新年のご挨拶 (7)
暑中見舞い (3)
季節の風景・春 (69)
季節の風景・初夏 (5)
季節の風景・夏 (6)
季節の風景・秋 (61)
季節の風景・冬 (11)
朝焼け・夕焼け (8)
平城遷都1300年祭 (7)
花便り (89)
大和の古墳 (1)
大和路の石仏・石造物 (6)
慰霊と復興への祈り (4)
月と星 (2)
大和の古社寺 (5)
写真展 (9)
未分類 (1)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

メールの送信はこちらからどうぞ。名前、アドレス、本文などは公開されません。

お名前:
メール・アドレス:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ